something brilliant

日々の美しいこと、感じることのoutput日記。

昼から飲みたい

3年ほど会ってなかった友人から

久しぶりに連絡が来て

会おうということになった。

 

 

3年のうちに

彼女は結婚していて、わたしは一人暮らしを始めている。

 

 

 

普段のことは全く共有しないし、

遊んだりしないけど

こうやって今までも

たまにふと会おうとなって会ってきたし

会っても気を使わないでいられる

稀有な存在。

 

 

 

彼女は高校の同級生で、

当時から恋愛の話や、セクシャルな話、

そういうことをよく話して笑っていた。

オープンに明るく話せるところが

知的で、安心で、楽しい子だと思っていたし、

それは今も健在。

 

 

 

お店考えとくしリクエストあったら言ってねと言ったら

「昼から飲みたい」

と胸のすく答えが返ってきて

また嬉しくなった。